読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじわるなハロー

ずるいなんて言わせないよ キミもうれしいでしょ

少年たち 9/5 2部 感想

初めてSixTONES 6人が揃っているところを見た。でも、初めて見れたー!!!みたいな興奮じゃなくて、そこはいつも当たり前にある風景に見えた。あれ?いつも通りじゃん!ぐらいの気持ちだった。それは京本くん以外の5人が常に京本くんの穴を埋めようと頑張ってくれていたからなのかもしれない。 そして京本くん自身もいつも5人とともに居たかのようにその存在を忘れさせない何かを残していたからだと思った。そう、6人いて当たり前だった。





というわけで少年たち行ってきました。一応感想なんですけど、ネタバレ入ってるので嫌な方はここでリターンお願いします。

バカレアからはサマリー以来、この6人が揃ってメインで何かするお仕事が来ました。そしてSixTONESとしてグループ結成してから初めての6人揃っての大仕事。改めておめでとうございました。

少年たちはトランピーのトランペットソロからスタートします。隠れトランペット男子推しとしてはたまらないスタートでした。まだまだトランペットの実力にしても伸びしろありそうです。ビブラートめっちゃ良かった!あの歳であの大役のプレッシャーの中あの実力はなかなかのものだと思います(吹奏楽7年目が偉そうにいってみる)

その後、西畑大吾が登場。どことなく、最近気になる彼*1に似てる。

それからすのすと出てくるんだけど北斗くんめっちゃかっこよいでござる。というのも彼の番号が00だと分かっていたのでめっちゃ見つけやすかった。アクションシーンもさすがバカレア組、サマになります。

それから向井康二。彼がかなり貢献してくれてます。すのにもすとんずにも出来ないユーモアをアドリブでバンバン入れてくれました。彼のおかげでめっちゃ少年たちが面白くなってましたし、お固くなくなった気がします。

北斗くんがじーこと警棒でバトンパス(笑)とかするんだけど、唐突すぎて可愛すぎたもっと心の準備したかったっす………!
(ワイドショー*2でもちらっと映ってました)

ふかほく異母兄弟設定なんですけど、親が離婚してて苗字が違うんだって。ふっかがアイツ(弟)は変わってしまったっていうセリフがあったんだけど、どう変わったのか、何を理由にここに入ってしまったのかが分からなくて、話の構成荒いな(笑)と思ったり思わなかったり(笑)
でもふかほくの無理やりの殴り合い可愛かった!ああ!これが本来の弟北斗さんなんだって知ることができてこれはこれでいい収穫でした。

西畑さんが白い紙をおいてその下からすとんずが出てくる場所があって。北斗くんから出てくるんだけどかっこいい。(語彙力)次にジェシー、次に慎様からのきょもちゃんだったはず。あとからじゅりゆごがそれぞれ上手下手から出てきて。その後すとんずだけで踊るところがあったんだけど、そこでほくじぇが北斗が上手、ジェシーが下手で布を用意してくるくるってして布を上に釣り上げていく準備をするんだけどそれがまさにジャニーズJr.なんだよね!!それが垣間見える箇所だったし、数少ないほくじぇシンメシーンだった。いいね、あれ(笑)

とにかく京本大我が儚い。前からしげやとっつーがやってきたあの役は京本くんがいいなって思ってたので良かったです。彼の弱くて脆いルックスとは反する芯の強さと力強い歌声がとっても良かったです。京本大我があの役でよかった。ぴったりだった。とっつーの「このままじゃ俺達殺されちまう!!!(ニュアンス)」みたいな力強いセリフも欲しかったな〜!と欲張ってみる(笑)

ジェシーの役、あれはあれでどうなのだろうと見る前は思っていたけど、彼の迫真の演技を受けて、これはこれでありだなと。ジャニーさんの意図はなんとなく見えた気はしました。彼しか出来ない役をくれたなって。メインが京ジェと岩本くんで良かったなあ〜!!って思います。

慎ちゃんめっちゃかっこよくないか!!!アクションシーンは桜木達也!!!だったよ!!!キャップかぶったイケてる兄ちゃんしてたけど、めっちゃ爆モテ感漂いすぎててBBA怖かったよ(笑)からのすとんずになったときの慎ちゃんがジャニーズ慎ちゃんだし、西畑さんとじーことジャニーズJr.を従えてShow Timeの最初のダンスをセンターで踊るんですよ!!!あの慎ちゃんが帰ってきたぞ感!!もう好き!彼はセンターでなんぼやで!(笑)

じゅったんと高地、めっちゃ良いのに出番少ない………もっとあってもいいと思う。ちなみにじゅったんは照明が当たるたびに髪の赤さが際立ってました。ねえ、高地くんの走り捌ける姿めっちゃかっこよくて軽率に惚れそうになったからやめてよなんて思ってました。その後の北斗くんの走り捌ける姿がもうモテる人のかっこいい走りで結局そこに心を奪われたのは内緒(に出来てない)

そして出所の際、囚人たちが敬礼するんですけど、ほくとくんの敬礼(´ω`)ゞがゆるゆるすぎて可愛かったです。ぎゃわ〜〜〜!!!!(ごうなき)でした。

今回わたくし14通路におりまして。2回かな?私の横を北斗くんが通ってゆきました。戦場カメラマンになったじーこに向かって「看守長!!」って言ってたんだけど看守であって看守長じゃないよね?え?って思ってました。
2幕開始直後はなべしょ(真横でセリフ言われた)やこーちくんが近くに来てて言うかこれまでにない近さで、おおおお、おお!ってなりました。(正直落ち着いてた)
でもじーこが近くに来たときは結構嬉しかった!地元でずっと応援するからね!頑張ろう!
次はShow Time開始したときに通りました。樹とあともう一人と!私ペンラ必死に探してました(笑)へへへへ(笑)でも直線で北斗くんのポジションにどんぴしゃで、北斗くんの立つ直線の位置によくいました。おすすめです!(今更)

すのすと関ジュがまず黒いスーツで踊ります。からの関ジュに繋いでからのすとんず新曲!!嵐ハワイとジャニストデビュー衣装崇拝の私にとって赤衣装はめっちゃ嬉しくて!!!序盤はバッキバキでかっこいいけどサビは爽やかで、かっこいい嵐曲みたいなそんな感じで!どちらかというとすのの方が曲調がキスマイで、わああああ我が軍えび寄り!!!!ってテンション上がりました。ムービノン的なのは覚えたけどいかんせんメロディーが覚えられなかった。一回で覚えるのは酷だった。BE CRAZY少クラで期待。(笑)

最後にWe'll〜で白スーツ着てるんだけど、ガムシャラ思い出しちゃってああ〜かっこよかったな〜!なんて。また行きたいと思ったし、これでおなかいっばいとも思ったし、満足だった!

すとんずちゃんがすとんずちゃんとしての最初の大きな舞台がお仕事が、少年たちで良かったです。北斗くんはあとのメンバーに比べて舞台経験が圧倒的に少なくて気にはなっていました。心配はしてなかったけど(笑)でも!!!!北斗くん、めっちゃダンスうまかった!サマステよりうまくなってて。バレエ系のしなやかなダンスが結構序盤に固まってあるので、そこが北斗くんのスタイルにピタットはまってて凄いいいです!!北斗くん見てください!うまいです。こんなダンスのできない私がうまいのなんの言ってることが失礼なレベルです。北斗ダンス下手とか言うやつは少年たち見てください。すとんずは踊れます!!!もう一度言います。SixTONESは踊れます!ダンスうまいです!

って最後にアツくなってしまいましたが、少年たち本当に楽しかった。あと、じーこと西畑さんと室くんを見て改めて、今年はクリパ行ったろって決意しました。乞うご期待(笑)

ほくとくんに、すとんずにまた会えますよ~に!次はいつかな?(笑)みなさんにもまたお会いしたいです。そして少年たちがこの秋を越えてもっともっと活躍してますように!