読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじわるなハロー

ずるいなんて言わせないよ キミもうれしいでしょ

しんどい時こそ 腕を振れ

f:id:hoku_70:20160902221049j:image

夏の終わりに彼らがくれた最高のプレゼント。それがバニラボーイだったと思います。一応見た後に書いてるのですが公開前に記事を出すのはどうかと思い公開後に出すことにしました。

撮影の話が囁かれていた頃はバニラボーイという名前ではなくラズベリーボーイという名前でした。もともとラズベリーボーイという舞台があってそこに関連した話なのでは、とオタクは本当に仕事が早くバタフライ・エフェクトの存在もかなり早くに知れ渡っていた気がします。これが公開一年前の2015年4月頃の話で、最近の彼らのテキストと照らし合わせるとちょうど撮影時期と重なります。まぁ写真出ちゃってたしね(笑)知りたい方は検索すれば出てくるよ(笑)クリエの時期を挟んで撮影が行われていたと思うので、撮影中にSixTONESになったと思うと非常に感慨深い作品だと思います。逆を言うとSixTONESになる前に決まっていた3人のお仕事なのです。

注目すべき点はもうひとつ。6月生まれの3人としては北斗くんと樹ちゃんは10代最後の演技仕事だったということ。彼らは永遠の爆モテDKと言いつつも10代ブランドというのは大きいもので10代最後の演技仕事が主演映画(しかも学生役)で本当に良かったなってしかも北斗くんにいたってはファンが口を揃えて好ビジュアルと言っているので彼はかなりついてると自担ながらに思いました。

2016年5月3日。忘れもしない。ウェルセクで初めて彼らの口からバニラボーイのお話がありました。私はその公演後泣きながら会場を出たのを覚えています。自担の初主演映画の話を一番最初に生で聞けたことが本当に嬉しくてこれから応援していく中で頂いた大きなお仕事をファンの前で初めてお話する機会に立ち会えることはきっと他のファンよりも少ないだろうと思っていただけに余計に嬉しさで涙が止まらなくなってしまいました。きっと私にとって忘れられない公演だと思います。本当はウェルセクの感想として書きたかったんですけどね。ウェルセクが発売されたらウェルセクのことも書きたいですね。

さーてと!感想いきますか(笑)きっとこれから何回も見る(予定)なのでまた印象変わってくるとは思うんですけどね。いちおうスクロール!

















感想としてはとりあえずくだらない(笑)あと最大のネタバレをするとすれば結局何もない(笑)でもところどころ主演3人の魅力が存分に発揮されててやっぱジェシーだけなんだろ?って思う人にもぜひ見てほしい!北斗くんも樹ちゃんも大活躍!さすがはドラマから集まったグループなだけあるから!舐めんなよ!(笑)北斗くんは最初からもう最大限に北斗くんのキャラクター!!!っていう感じで結構めんどくさいやつ。うんちくうるさいやつ。だけどめちゃくちゃかっこ良い。クラスメイトの林(北斗)くんに恋してる女の子がまんまオタク。ご飯三杯は私達のセリフだ…林くんにウインクされるシーンがあるんだけどもうズッキューーーーン!って射抜かれた。北斗くんあんまり狙って何かやるの得意そうじゃないからそれを知ってる身としてかなりキュンとしてしまう。お前ら絶対キャー!!!って言えよっていう圧力かけてこられる感じ(笑)嫌いじゃない。むしろ大好き!やっぱり観てもらわないと分からないと思うから観てもらって林くんにキャー!!!って言ってあげてほしい。

松永(樹)くんは運動神経のいい天才の役なんだけどまじでかっこいいシーンと会場イチ笑い取ってたシーンがあるので樹ちゃん良かったねー!って思った。樹ちゃんやっぱ舞台挨拶のあとすぐ帰っちゃったよね。お客さんの反応も見て欲しかったな…優馬くんの時みたいに後ろで見ててくれてないかなって期待してる…あのめっちゃウケてた光景を樹ちゃんに見せたい。と思いました。でも役はまんま樹なのでぴたっとハマるし見やすいと思います。

途中ド頭のシーンがこういうことだったんだなって繋がるシーンがあって。北斗くんと樹ちゃん、そしてジェシーちゃんとの関係性にも似てるものがあって。フィクションとしてだけでは捉えられないところで。俺らは一生サポート役なんだよと太田に訴える林くんを他人事とは思えずに観てしまいました。林くんと松永くんは太田のサポート役かもしれないけどジェシーと樹と北斗はそういう間柄じゃなくて仲間だから!メンバーだから!って思いつつも結構引きずる場面でした。林くんと松永くんは切り替えて「サポートしますか!」って言っててそれが本当にほくじゅりて泣きそうになった。みんながみんならしくまっすぐ活動できたらなって思わずにはいられなかった。

太田(ジェシー)はまじで楽しそうに演じてるなって感じで、もはや演じてるんじゃなくて太田という名のジェシーで。変顔とかちらほらあるんだけどもう全力でふざけすぎてる。ジェシーちゃんウケてたよ(笑)ジェシーちゃんはカッコつけるよりふざけたい(愛されるより愛したいみたい)人なのでこういうコメディー作品で初主演させてあげられてこちらとしてもなんか嬉しいばかりです(誰)太田はまっすぐ気ままに生きているのでそれが平和の象徴である鳩に例えられるジェシーちゃんらしいなって思いました。

小西くんもまえだまえだも好演で。小西くんは今3人にはやらせられない部分を小西(城島)くんに託してた感じはした(笑)まえだまえだはめっちゃツッコんでてコメディーとして笑わせるためのまえだまえだ起用だったんだろうなと思った。

チームワークもいいからきっといい現場だったんだろうなって思えるくらいの楽しい映画で何回でも観たい!レッツ応援上映!!

ちなみに事前に劇場近くのパスタが美味しい店を調べておくことをおすすめします。観終わったら絶対食べたくなるよ♡
f:id:hoku_70:20160902221438j:image